This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.

青梗菜とりんごの免疫力UPスムージー

今回は野菜ソムリエ協会作成レシピシリーズで根本早苗さんのレシピを紹介します。

淡色野菜と思われがちな青梗菜ですが、実は緑黄色野菜。ブロッコリーの約3倍のβカロテンを含みます。βカロテンは体内に入ると必要量のビタミンAに変わり、免疫力アップをサポートしてくれると言われています。ビタミンCも含まれる青梗菜のスムージーで免疫力をアップし、風邪に負けないカラダ作りを心がけましょう!

レシピ(二人分)

青梗菜 1/2本(60g)
りんご 1/2個(120g)
梅シロップ 大さじ2
水 30ml
シナモンパウダー 適宜


作り方

① 青梗菜は根元を切り落とし、5cm長さに切って洗う。

ポイント:青梗菜は切ってから洗うと泥を落としやすいです。生のまま冷凍した青梗菜を使うと便利です。


② りんごは芯をとり除き、一口大に切る。

ポイント:りんごは皮ごと!

③ 青梗菜、りんご、梅シロップ、水の順番に入れて攪拌し、グラスに注いでシナモンパウダーをふる。

ポイント:梅シロップの量はお好みで加減してください。ハチミツで代用も可。

秋はお散歩で運動不足解消!骨の形成をサポートするカルシウムも含む青梗菜、紫外線対策に一役かうビタミンCを含むりんご、疲労回復効果が期待できるクエン酸を含む梅。お散歩の前後にピッタリのスムージーで、健康ライフを満喫してください。

 Instagramで他のレシピもチェック!

Use coupon code WELCOME10 for 10% off your first order.

Cart

No more products available for purchase

Your cart is currently empty.