This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.

ニンジンディップ

今回は野菜ソムリエ協会作成レシピシリーズで根本 早苗さんのレシピを紹介します。

ニンジンに含まれるβカロテンは体内でビタミンAに変換され、皮膚やのどなどの粘膜を正常に保つため、免疫力をUPし、風邪予防に効果的と言われています。

 

 レシピ(二人分)

ニンジン 1本(200g)
セロリ 20g
絹豆腐 100g
★味噌 20g
★コチュジャン 10g
★マヨネーズ 5g
★白すりごま 5g

 

作り方

① ニンジンは皮ごと1cm厚さの輪切りにして耐熱皿にのせ、水大さじ1(分量外)をふりかける。ふんわりとラップして電子レンジ(600w)1分半加熱し、粗熱をとる。セロリはザク切りにする。

Point:蒸しても可。蒸したニンジンの方が甘みがでます

② 豆腐、★、①の順に入れ、攪拌する

Point:人参の水分量には個体差があります。攪拌できない場合、豆腐の量を増やしてください。

③ 器に盛り、スティック野菜などにつけて召し上がれ。

Point:お肉やトーストにのせても可

♪旬の野菜情報&プラスワン情報♪

通年販売されているニンジンですが旬は冬。甘味が強いと言われる冬人参のディップを常備してみては如何ですか。お肉にのせたり、トーストにのせても美味しいです。

 Instagramで他のレシピもチェック!

Use coupon code WELCOME10 for 10% off your first order.

Cart

No more products available for purchase

Your cart is currently empty.